【完全版】風俗嬢が教える!デリヘルのプレイ料金相場と貰い方のコツ

a woman sitting on a couchデリバリーヘルス

風俗業界について知りたい女性に向けて、風俗求人を探す女性の動機や風俗嬢の稼ぎ方、デリヘルの種類や特徴、プレイ料金の相場や決め方、お金の受け取り方や注意点、貰い方のコツや注意点など、風俗産業の裏側について解説します。

I. 風俗の世界

風俗産業の概要

風俗産業の歴史や現状、風俗店の種類や特徴、業界の規制について詳しく解説します。

風俗求人を探す女性の動機

風俗求人を探す女性の背景や動機について、実際に風俗嬢として働く女性のインタビューを通して掘り下げます。

風俗嬢の稼ぎ方

風俗嬢がどのように稼ぐのか、稼ぎ方のポイントやコツ、注意点などを具体的に解説します。

II. デリヘルの種類と特徴

デリヘルの種類

デリヘルには様々な種類があり、それぞれの特徴やサービス内容について詳しく解説します。

デリヘル嬢の働き方と特徴

デリヘル嬢の働き方や特徴、求められるスキルやマナーなどを具体的に解説します。

デリヘル嬢のメリットとデメリット

デリヘル嬢として働くメリットやデメリットについて、実際に働く女性の声を交えて解説します。

III. プレイ料金の相場と決め方

プレイ料金の相場

デリヘルのプレイ料金の相場について、地域や時間帯、女性のタイプやサービス内容などの要因について解説します。

プレイ内容による料金の変動

プレイ内容によって料金は大きく変わってくることがあります。例えば、基本プレイだけでなく、オプションプレイを加えることで料金が上がることがあります。また、時間帯や曜日によっても料金が変わることがあります。

基本プレイとしては、フェラや手コキ、素股などが挙げられます。これらのプレイは基本的なプレイとされ、料金は比較的安く抑えられる傾向があります。しかし、オプションプレイを加えることで料金は上がっていきます。

例えば、即尺やごっくん、AFなどはオプションプレイとして有料になることが多いです。また、コスプレやパンスト、ローターなどのアイテムを使用する場合も、料金が上がることがあります。

さらに、時間帯や曜日によっても料金が変わることがあります。深夜帯や週末などは需要が高まるため、料金が上がることがあります。逆に、平日の昼間などは需要が低いため、料金が安くなる傾向があります。

以上のように、プレイ内容や時間帯、曜日などによって料金が変わってくることがあるため、しっかりと確認してから利用することが重要です。

IV. お金の受け取り方と注意点

お金の受け取りは風俗嬢にとって非常に重要なポイントです。本章では、お金の受け取り方や注意点、支払いトラブルに備えるための対策について解説します。

お金の受け取り方法

お金の受け取り方法は、お店によって異なりますが、主に現金での受け取りが一般的です。また、最近ではQRコード決済やクレジットカード決済を導入している店舗も増えています。しかし、風俗業界は現金主体のため、現金での受け取りを前提とした方が良いでしょう。

お金の受け取りは、プレイ後に行われることが一般的です。プレイが終了したら、まずはお客様にお支払いいただきます。その後、お店に手数料を支払った後、残りのお金が風俗嬢の手元に入る流れになります。この時、必ずレシートをもらいましょう。レシートがない場合、後々トラブルになる可能性があるため、必ずもらうようにしましょう。

指名料やオプション料金の取り方

風俗業界では、指名料やオプション料金を取ることが一般的です。指名料は、お客様が特定の風俗嬢を指名した場合に発生する料金で、オプション料金は、プレイ中にお客様が追加で注文したサービスに対して発生する料金です。

指名料やオプション料金は、基本的に現金での受け取りが一般的です。お客様には別途料金がかかるため、風俗嬢はその料金をお客様から直接受け取ることができます。ただし、一部の店舗では、指名料やオプション料金が店舗側で受け取られ、後日精算されることもあります。

支払いトラブルに備えるために

風俗業界では、支払いトラブルが発生することがあります。支払いトラブルが発生した場合、トラブルが解決するまでに時間がかかるため、風俗嬢にとっては大きな損失になる可能性があります。ここでは、支払いトラブルに備えるための注意点について解説します。

まず、支払いを受け取る前に必ず確認することが重要です。お客からの支払いが正しい金額であるか、偽札ではないか、支払い方法が合法的であるかを確認しましょう。特に現金での支払いは、偽札が混じっている可能性があるため、細心の注意が必要です。また、クレジットカードでの支払いの場合は、カードの有効期限や限度額を確認しましょう。

さらに、支払い方法については、前もってお店との契約で決められていることが多いため、契約に従いましょう。契約に違反した支払いを受け取ることは、法的トラブルに発展する可能性があるため、違反行為は避けるべきです。

もし支払いトラブルが発生した場合は、まずは冷静に対応しましょう。お客とのコミュニケーションを大切にし、話し合いを行い、解決策を模索しましょう。しかし、お客との話し合いがうまくいかない場合は、お店や警察などの第三者機関に相談することも必要です。

最後に、支払いトラブルを避けるためには、安易に取引を行わないことが大切です。信頼できるお店で働くことや、契約書にしっかりと目を通すことが必要です。支払いトラブルを避けることは、風俗嬢としての信頼度を高めることにもつながります。

以上が、風俗嬢が支払いトラブルに備えるための注意点です。注意を怠らず、トラブルを未然に防ぐことが大切です。

V. 貰い方のコツと注意点

貰い方の基本的なマナー

風俗嬢にとって、貰いの方法やマナーは非常に重要です。お客様とのトラブルを回避するため、貰い方には以下のような基本的なマナーがあります。
まず、貰いはお客様から渡されたお金を指す言葉で、サービス料とは別に渡されるお金のことを指します。貰いを受け取る際には、サービスに対してのお礼として貰いを受け取ることが一般的です。

貰いを受け取る際には、お客様からのお金を確認した後、お礼の言葉を述べてから、貰いを受け取るようにしましょう。また、貰いの金額に応じて、感謝の気持ちを表すために笑顔やお辞儀をすると良いでしょう。

貰いを受け取った後は、お客様に対して丁寧なお礼を述べることが大切です。また、貰いの金額が大きい場合は、お客様に対してサービスの質の向上につながるような意見やアドバイスを求めてみるのも良いでしょう。

常連客の大切さと付き合い方

風俗業界では、常連客を大切にすることが重要です。常連客は、風俗嬢にとって安定した収入源となるため、サービス提供の質や接客態度を向上させることで、リピーター化を促すことが重要です。
常連客を獲得するためには、お客様との信頼関係を築くことが大切です。接客態度やサービス提供の質によって、お客様に満足してもらえるように心がけましょう。また、常連客には、お得な情報や割引サービスを提供することも大切です。

ただし、常連客になることを強要することは禁止されているため、お客様に対して無理な勧誘を行わないようにしましょう。また、プライバシーや個人情報にも十分配慮し、お客様との関係を慎重に築くことが大切です。

お店とのトラブル回避のための注意点

風俗業界で働く際には、お店とのトラブル回避も重要なポイントです。お店とのトラブルが発生すると、信頼関係が崩れるだけでなく、収入にも影響が出る可能性があります。以下に、お店とのトラブルを回避するための注意点を紹介します。
まず、お店との契約内容をしっかりと確認しましょう。契約内容が曖昧なまま働いてしまうと、後々トラブルになる可能性が高まります。また、お店とのやり取りは、メールやLINEなどのチャット機能を使用する場合が多いですが、重要なやり取りは電話や直接の面談で行うことが望ましいです。

さらに、出勤の連絡や遅刻の連絡は、必ず事前にお店に連絡をするようにしましょう。特に、突然の欠勤や遅刻は、お店側のスケジュールやお客様に迷惑がかかるため、避けるようにしましょう。

また、お店とのトラブルが発生した場合は、冷静に対処することが重要です。感情的になってしまうと、トラブルがエスカレートする可能性が高まります。トラブルが発生した場合は、まずはお店側に問題点を伝え、解決策を提案することが望ましいです。しかし、トラブルが解決できない場合は、法的措置を取ることも必要になる場合があります。

以上の注意点を踏まえ、風俗業界で働く際には、お店とのトラブル回避にも十分注意しましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました