「【風俗店外デート】女性が必ず知っておくべき9つの注意点と対処法」

Man and Woman Kissing on Sea Shore風俗全般

風俗店外デートの流れと注意点

風俗店外デートは、風俗店舗以外の場所での食事やデートを指します。風俗嬢と客の関係が、よりプライベートなものになるため、注意が必要です。デートの前には、注意点をしっかりと理解しておくことが大切です。

風俗店外デートの流れ

まず、風俗店外デートは、お店で待ち合わせをします。待ち合わせ場所は、お店のスタッフや風俗嬢と事前に相談しましょう。待ち合わせ場所に着いたら、風俗嬢と会って、一緒にお店を出ます。

次に、食事やデートのプランを決めます。プランは、風俗嬢と事前に相談しておくとスムーズに進行するでしょう。また、デート中にお金の問題が発生することがあるため、予算もしっかりと決めておくことが必要です。

デートが終わったら、お店に戻ります。デート中にトラブルが起きた場合には、お店のスタッフに連絡することが大切です。

風俗店外デートの注意点

風俗店外デートには、以下のような注意点があります。

・お店で待ち合わせをすること
・プランや予算を事前に決めること
・お店のスタッフに連絡すること
・風俗嬢との関係を深めることは禁止されていること
・デート中には適度な距離感を保つこと
・プライベートな情報を漏らさないこと
・お金の貸し借りはしないこと
・場所や時間をしっかりと確認すること

風俗店外デートは、風俗嬢との関係をより深める機会ですが、適切な距離感を保ち、約束を守ることが大切です。

デートの誘いを受けた時の対処法

風俗嬢には、デートの誘いを断ることができる権利があります。しかし、客によっては、強引に誘ってくる場合があります。そんな時の対処法を紹介します。

断り方のポイント

デートの誘いを受けた場合、まずは相手の気持ちを受け止めることが大切です。しかし、断ることを決めた場合には、明確に断りましょう。ただし、断り方にはポイントがあります。

  • 嘘をつかないこと
  • 相手の気持ちを傷つけないこと
  • 明確に断ること

具体的な断り方としては、「申し訳ありませんが、今回はごめんなさい」と、感情的にならずに断ることが望ましいです。また、相手の気持ちを汲みながら、丁寧な言葉遣いで断りましょう。

以上のポイントを抑えれば、風俗嬢でも上手にデートの誘いを断ることができます。

デート中に強引な要求があった場合の対処法

デート中に、強引な要求をされた場合は、どのように対処するべきでしょうか?風俗嬢にとって、このような状況に遭遇することは非常にストレスフルですが、冷静に対処することが大切です。

相手を制止する

まず、強引な要求があった場合は、相手を制止することが必要です。例えば、「それはできません」とはっきりと伝えることで、相手に自分の意志を伝えることができます。また、嫌な気分にならないように、断る理由を丁寧に伝えることも大切です。

自分の安全を確保する

もし相手が怒ったり、暴力的な態度をとった場合は、すぐに逃げるようにしましょう。自分の安全が最優先です。また、事前に友人や家族にデートの場所や時間を伝えておくことも大切です。もし何かあった場合は、すぐに知らせることができます。

店に報告する

風俗店でデートをする場合は、店に報告することもできます。店側は、風俗嬢の安全を守るために、すぐに対処することができます。例えば、店からスタッフが駆けつけて相手を制止することもできます。ただし、店によって対応が異なる場合があるので、事前に確認しておくことが大切です。

デート後の連絡や再誘いについて考える

風俗店外デートを終えた後、客からの連絡や再誘いがあることもあります。ここでは、その際に注意すべきポイントについて説明します。

連絡が来た場合の対処法

デート後、客からの連絡が来た場合、どのように対処するべきでしょうか?まずは、自分の気持ちを冷静に整理しましょう。もし、その客とのデートが良い思い出になり、再度会ってみたいと思うのであれば、返信をしましょう。ただし、風俗店外デートは、風俗業とは違い、恋愛感情を持ってはいけないというルールがあります。そのため、もし再会を考えている場合でも、次回のデートの場所や日程などは、店側に報告し、了承を得た上で行うようにしましょう。

もし、再会を希望しない場合は、できるだけ丁寧な返信を心掛けましょう。ただし、態度が不適切だったり、しつこく再度の誘いがあった場合は、店側に報告し、対処してもらうようにしましょう。

再誘いについて考える

再度のデートについて考える場合、まずは自分自身の気持ちを確認しましょう。風俗店外デートは、風俗業とは違い、恋愛感情を持ってはいけないというルールがあります。そのため、再会を考える場合でも、恋愛感情に流されることなく、客との関係をビジネス的なものに留めるようにしましょう。

また、再会を希望する場合でも、必ず店側に報告し、了承を得た上で行うようにしましょう。店側が再会を認めない場合は、断ることを覚悟しましょう。

デート中に安全を確保する方法

デート中には、自分自身の安全を確保することが最優先です。風俗嬢がデート中に危険に遭遇する可能性もあるため、以下の点に注意して対処しましょう。

1. デート前にしっかりと確認をする

デート前には、相手の情報を十分に収集することが大切です。風俗店の受付で身分証明書の提示を求めたり、相手の電話番号やSNSアカウントを確認しておくことで、万が一のトラブルに備えることができます。

2. 飲み物や食べ物に気をつける

デート中に相手からの飲み物や食べ物を受け取る場合は、十分に注意しましょう。相手が何かを投与したり、アルコールを飲ませたりする危険性があります。また、自分が飲む飲み物や食べ物も、自分で注文して受け取るようにしましょう。

3. 外出先や時間帯に注意する

デート中には、相手と一緒にいる場所や時間帯にも気を配る必要があります。人通りの少ない場所や夜間の外出は避け、公共の場や人目につく場所で過ごすようにしましょう。

4. 相手の態度や言動に注意する

デート中に相手の態度や言動に異変があった場合は、警戒するようにしましょう。強引な要求や不適切な行為があった場合には、直ちに断り、帰宅するようにしましょう。

5. 安全な交通手段を選ぶ

デートの移動手段には、タクシーや公共交通機関を利用するようにしましょう。自家用車や相手の車に乗る場合は、車内のドアロックを確認したり、乗車前に相手の運転免許証の提示を求めたりすることも大切です。

以上の対策を講じることで、風俗嬢のデート中の安全を確保することができます。

デート前のチェックポイント

風俗嬢がデートに出かける前には、必ず以下のチェックポイントを確認することが大切です。

1. デート場所の調査

デート場所は、事前に調べておくことが必要です。地理的な情報だけでなく、その場所についての情報を収集しましょう。例えば、周辺環境、治安、交通アクセスなどです。

2. 準備するもの

デートで必要なものをリストアップし、事前に用意しておきましょう。携帯電話、財布、ハンカチ、ティッシュ、タオルなどがあげられます。また、季節や天候に合わせた衣服や靴を選びましょう。

3. 相手の情報の確認

デート相手の情報を確認しておくことが重要です。相手の本名や住所、電話番号、職業、年齢などを確認しましょう。もし不審な点があった場合は、デートを断ることも考慮しましょう。

4. 事前にルートを決める

デート中に迷子になることがないよう、事前にルートを決めておきましょう。交通手段、移動時間、休憩場所、待ち合わせ場所などを決めておくと、スムーズなデートにつながります。

5. 安全確保の対策

デート中にトラブルが起きた場合に備えて、安全確保の対策を考えておくことも大切です。身分証明書、防犯ブザー、携帯電話、お金などを持っておきましょう。また、交際相手や友人にデートの予定を伝えておくことも忘れずに行いましょう。

デート相手との距離感を保つ方法

風俗嬢とデートする場合、デート相手との距離感を保つことが大切です。以下に、距離感を保つためのポイントを紹介します。

1. キャバクラと同じ距離感で接する

デート相手との距離感を保つためには、キャバクラでの接客と同じ距離感を心がけることが重要です。キャバクラでは、お客さんとの距離感を保つために、ソファーに座って対面するスタイルが一般的です。同様に、デートでも対面する形で会話する場合は、お互いの距離が近すぎないように注意しましょう。

2. 酒の量に気を付ける

デート中にお酒を飲む場合は、酔いが回ってしまわないように注意が必要です。酔いが回ると、距離感が縮まってしまう可能性があります。また、酔っ払ってしまうと、自分自身を守ることができなくなってしまうこともあります。適度な量で済ませ、自分自身をコントロールすることが大切です。

3. 余計な親密さは避ける

風俗嬢としての仕事とデートは、明確に区別する必要があります。デート相手との間に余計な親密さが生まれてしまうと、風俗嬢としてのプロ意識が薄れてしまう可能性があります。また、相手に誤解を与えてしまうこともあります。適度な距離感を保ちながら、楽しい時間を過ごすことが大切です。

4. 相手の行動に注意する

デート相手の行動には、注意が必要です。突然、過剰なスキンシップをしたり、無理にキスを迫ってくる場合は、相手の意図がどこにあるかを確認する必要があります。自分自身を守るためにも、相手の行動に敏感になりましょう。
以上のように、風俗嬢としてのプロ意識を持ちながら、デート相手との距離感を保つことが重要です。デート中には、相手の行動に敏感になり、自分自身を守ることが大切です。

デートの進行をコントロールする方法

風俗嬢がデートをする際には、デートの進行をコントロールすることが大切です。ここでは、デートの進行をコントロールするためのポイントを紹介します。

1. デートプランを事前に立てる

デートプランを事前に立てることで、デートの進行をコントロールしやすくなります。デートプランを立てる際には、お店の営業時間やデート場所の距離などを考慮して、スケジュールを組み立てましょう。また、デートプランを相手に伝えることで、相手とのコミュニケーションもスムーズになります。

2. 相手のリアクションを見ながら進める

デートの進行をコントロールするためには、相手のリアクションを見ながら進めることが重要です。相手が楽しんでいるか、疲れていないかなどを注意深く観察し、デートプランを調整するようにしましょう。

3. 相手の希望に合わせて調整する

相手の希望に合わせて、デートプランを調整することも大切です。相手が特に行きたい場所がある場合や、好きな食べ物がある場合は、その希望にできるだけ合わせてあげましょう。相手が自分に合わせてくれたことに感謝することで、相手との信頼関係も深まります。

デートの最中に自分自身をリラックスさせる方法

風俗嬢がデート中に自分自身をリラックスさせることは、相手とのコミュニケーションやデートの進行をスムーズにするためにも重要です。以下に、デートの最中に自分自身をリラックスさせる方法を紹介します。

1. 深呼吸をする

深呼吸をすることで、リラックス効果があります。デート中に緊張している場合は、深呼吸をするように心がけましょう。鼻から深く息を吸い込み、ゆっくりと口から息を吐き出すと、リラックス効果が期待できます。

2. ゆっくりと話す

急いで話すと、自分自身も相手も緊張してしまいます。デート中は、ゆっくりと話すように心がけましょう。ゆっくり話すことで、自分自身の心もリラックスし、相手とのコミュニケーションもスムーズに進みます。

3. 肩や首をほぐす

デート中に肩や首が凝ってしまうと、身体全体が硬くなってしまいリラックスしづらくなります。定期的に肩や首を回したり、軽くマッサージすることで、身体の緊張を緩和しリラックス効果を得ることができます。

4. ポジティブな考えを持つ

デート中にネガティブな考えや不安な気持ちが頭をよぎることがありますが、そうした感情にとらわれてしまうと、自分自身をリラックスさせることができません。ポジティブな考えを持ち、楽しい時間を過ごすように心がけましょう。自分自身が楽しんでいる様子を相手に見せることで、相手もリラックスしてデートを楽しむことができます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました